読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ツンドラの森-blog

ごくごく普通の雇われがめざす資産1億円の道

資産ってなんだ!資産の根本について

資産

 

こんにちはイカ天です。

昨日から資産をメインテーマにして始まっちまったこのブログ。

まず資産ってなんだ?

ってことを定義したいと思います。

オイオイなんだか2回目にしてマジメっぽい話になってきたぞ。

つまんねーなこのブログ!

 

私なりの考えをはじめますね。(はじめるのかよ!)

まず資産と聞いてまず一般的に思い浮かべるのが

「お金」「土地」「家屋」「自動車」ってとこじゃないでしょうか?

 

これらは会計上の資産ですよね。

人によっては「経験」であったり 「友人」であったり

もちろんこれも資産だと思います。

 

しかし根本的な資産は

「時間」だと思うんです。

仕事してようが勉強だろうが友人と遊んでようが

いつだって誰にだって

平等に同じく時間が流れてます。

 

この誰にでも平等に公平に流れている。

流れて行く時間。

時を止めれる能力があれば良いのですが

ちょっと難しそうです。

 

私たちはその大切な時間を「何か(資産)」に交換して生きています。

それが「お金」であったり「経験」、「友人」だったり「モノ」であったり

ありとあらゆるものと交換してます。

言わば会計上の振替です。

その1日、1時間、1分が交換されてます。

 

若い人には

多くの場合、「お金」はないけども

「時間」があります。

だからか若い人は輝いて見える事が多いように思います。

でも若い人ってそれに気づいてる人って少ないように思います。

残念なことに自分もそうでした。

 

いろいろな価値観がある中で

決して無駄なことなんてないんだけど

豊な人生にするのも貧しい人生にするのも

「運」だってあるけども

時間の使い方、

努力次第で変換効率の違いで大きく変わっていくように思います。

(時給1,000円の人がいる一方で時給10,000円の人がいる)

 

もっと若い時に勉強しておけば良かったとか

今になって思うのもこのせいだと思うんです。

 

「能力」「知識」による変換効率の違いで大きく今が違う。

後悔まさに後にたたず。

しかし未来を変えるのは今なんですよね。

今変えなければ未来はよくならない。

 

んーーなんだか脱線していってるような...

分かりにくくしているのは自分なのか?

 

資産の中でもこのブログは「お金」をテーマにいきます。

副題が資産1億円への道だしね。

お金が全てではないのはもちろんチャンなんですが

資産のモノサシとして分かり易いんですよ。

ではお金って何だ?

ってのはまた次のお話。

 

イカ天でした。

 

ペンネームを2回目にしてツンドラからイカ天に変えました。

よろしくお願いします。